header





メダベル<データと戦術で攻略・楽しむ―メダルゲーム!>

クリックでトップへ


当サイトの目的、 
注意事項など。 


戦績などを書きます。 
基本、活動はこちらです。 


☆メインゲーム☆
―マジカルスロット―
スロットのキホン 
  立ち回り考察 
スロット演出 
スロット画像集 
―セブンジュエルズ―
ジュエルズのキホン 
宝石集めの戦略1 
宝石集めの戦略2 
ジュエルズ画像集1 
ジュエルズ画像集2 
―エレメンタルビンゴ―
ビンゴのキホン 
錬金の戦略1 
錬金の戦略2 
SPカード一覧 
ビンゴ画像集1 
ビンゴ画像集2 
☆ボーナスゲーム☆
―イカ・クモ―
対決!アラクネ 
激闘!クラーケン 
運命の扉・水門 
―迷いの森―
脱出!迷いの森1 
脱出!迷いの森2 
脱出!迷いの森3 
脱出!迷いの森4 
―悪霊の館―
戦慄!悪霊の館1 
戦慄!悪霊の館2 
戦慄!悪霊の館3 
―エアシップ―
爆走!エアシップ1 
爆走!エアシップ2 
爆走!エアシップ3 
爆走!エアシップ4 
―オールクリア―
オールステージクリア 
☆JACKPOT☆
ステップの価値と期待値 
ステップの出現比率 
―JPC―
端数の価値は 
ボスセレクション 
ボス共を倒せ 
ボスバトルWIN! 
―みんなでJACKPOT―

超強力ボス降臨 
みんなでジャックポット 
☆その他☆
ストーリー紹介 
100円課金 
経験値と特殊装備 
装備一覧とテーブル1 
装備一覧とテーブル2 
装備一覧とテーブル3 
(情報募集中)称号一覧1 
称号一覧2 
称号一覧3 
個人的ミッション 
小ネタ・裏技 
動画・BGM集 
おまけネタシリーズ 














おすすめのシューティ 
ングを攻略するサイト。







このページの最終更新: 2017/11/16



上位カードは必ずまとめる!
非常に簡単です、これくらいは常に意識しましょう。


ルビーにボーナスが張り付いている場面。
急いで拾いたくなる気持ちは分かるのですが、この場面では絶対に止めましょう。
拾った後どうするつもりでしょうか?
「ルビーをディスティニードローする」以外の回答が出来るなら良いと思いますが…

もちろんこの位置であればやむを得ず拾ってしまう可能性はありますがそれは仕方ないので置いておいて、
上位カードは必ず3枚拾える位置に持ってきてから拾い始めましょう。
トパーズエメラルドサファイアの3種類しか拾わない限り、バーストすることはありません。
この3種で盤面を回し、狙いのカードの出現を祈ってください。
あわよくばストックプラスで連打大会に持ち込みたいところです。

裏カードからのドッキリも考えられるので、大事な場面では1球1球見て行動した方が良いです。





上位シンボルを確実に崩せる状況が作れている場合は、
あえてSPカードを狙ってオッズアップを祈る戦法もあります。
繰り返しになりますが、オッズアップの重ね掛けは非常に強力です。
それを狙って起こせる場面ならば狙わない理由は無いでしょう。




某動画からの切り抜きでお送りします。


ダイヤとルビーを1枚ずつ抱えた絶望的な状況で右端2にボーナス付きサファイアが出てきました。
サファイアを3枚揃えるルートは見えていたので崩しに掛かったら右端1からまさかのボーナス付きエメラルド。

上手く行けばボーナス2連発ですが普通にバーストしかねない状況です。
この場面、どうしますか?

・ダイヤが3枚見えているのでダイヤを崩してから考える
→遅いです、その前にバーストするかどちらかのボーナスカードを消せます

・サファイアも拾いに行く
→止めた方が無難です、二兎追うものは何とやらです



この場面での正解は一概には言えないですが、左に命運を託すことでしょう。
ダイヤルビーを除いた5枠であればトパーズとエメラルドだけ拾えばバーストすることはありません。
それに賭けました、即サファイアを拾ったら右狙いに戻ればいいだけですからね。
ルビーを拾ったらもう悟るしか無いですが、ダイヤならダイヤ狙いに移るルートも構築できます。

トパーズ→サファイアで3枠潰れるのが現実的な最悪パターンでしたが運よくエメラルドの回収に成功しました。




ボーナス終了後はもちろんサファイアの回収に走ります。
1球目で右端3の裏カードからエメラルドを拾ってしまったので左側でトパーズを処理した直後の画像。
この場面、対処は3通りだと思います。

・今度こそダイヤ処理
→…難しいですよ?
SPからストックプラスを引けるならまだしも、中央寄り2か所に適切に2回ずつ入れるのはちょっと無理があります

・左側でカード回し
→悪くは無いと思いますが、字幕でも触れている通り不意打ちダイヤやルビーが怖いです
また、先程も述べた通りトパーズ&エメラルド→サファイアの順で拾ってしまうと対処が難しくなります

・サファイアを崩しに掛かる
→的確に3か所に入れることが出来れば勝ちです、ミスが許されるのはきっと1回まで

この場面での対処は以上のお好みで良いと思います、正直私もよく分かりません。
私は腕を信じてサファイア3点狙いにしました。



☆(ゝω・)vキャピ


…とまあ、このように守るか攻めるかの判断が大事な場面もあります。
守りすぎ、攻めすぎ、どちらも一長一短です。適切に対処していきましょう。









footer