header





メダベル<データと戦術で攻略・楽しむ―メダルゲーム!>

クリックでトップへ


当サイトの目的、 
注意事項など。 


戦績などを書きます。 
基本、活動はこちらです。 


☆メインゲーム☆
―マジカルスロット―
スロットのキホン 
  立ち回り考察 
スロット演出 
スロット画像集 
―セブンジュエルズ―
ジュエルズのキホン 
宝石集めの戦略1 
宝石集めの戦略2 
ジュエルズ画像集1 
ジュエルズ画像集2 
―エレメンタルビンゴ―
ビンゴのキホン 
錬金の戦略1 
錬金の戦略2 
SPカード一覧 
ビンゴ画像集1 
ビンゴ画像集2 
☆ボーナスゲーム☆
―イカ・クモ―
対決!アラクネ 
激闘!クラーケン 
運命の扉・水門 
―迷いの森―
脱出!迷いの森1 
脱出!迷いの森2 
脱出!迷いの森3 
脱出!迷いの森4 
―悪霊の館―
戦慄!悪霊の館1 
戦慄!悪霊の館2 
戦慄!悪霊の館3 
―エアシップ―
爆走!エアシップ1 
爆走!エアシップ2 
爆走!エアシップ3 
爆走!エアシップ4 
―オールクリア―
オールステージクリア 
☆JACKPOT☆
ステップの価値と期待値 
ステップの出現比率 
―JPC―
端数の価値は 
ボスセレクション 
ボス共を倒せ 
ボスバトルWIN! 
―みんなでJACKPOT―

超強力ボス降臨 
みんなでジャックポット 
☆その他☆
ストーリー紹介 
100円課金 
経験値と特殊装備 
装備一覧とテーブル1 
装備一覧とテーブル2 
装備一覧とテーブル3 
(情報募集中)称号一覧1 
称号一覧2 
称号一覧3 
個人的ミッション 
小ネタ・裏技 
動画・BGM集 
おまけネタシリーズ 














おすすめのシューティ 
ングを攻略するサイト。







このページの最終更新: 2018/01/20

ボスバトルはボスの種類・鍵の価値によってゲージ配当、バトルWIN配当が決まります。
これらの配当は計算式で求められるのですが、見栄えのためか端数がゼロに置き換えられます。
そんな端数の取り扱いについて検討するマニアックなページです。
物理的に運が悪かったのか、中の人的に運が悪かったのか知りたい人向け。

用語説明
鍵ベース

ボスバトル突入時に消費した鍵の価値の合計値。
価値は「ステップの価値と期待値」参照。
配当ベース ボスバトルWIN時に出てくるWINポケットの基本的な数値。
ポケットが2, 2, 6, 2, 2, 2である時の配当ベースは2。
ゲージ配当:
ボスバトル時に、敵のHPが一定ラインを割った時に獲得出来る配当。






どちらの画像も、鉄鍵2本でゴーレムに挑んだ際のゲージ配当を撮影したものです。
計算上小数点以下の数字が出てくるのは仕方ないとしても、
四捨五入や切り捨て切り上げなら
この様に配当差が出ることは無いはず。
(鍵の価値や同じ条件における各ボスの撃破期待値が変動することはありません。)


ゴーレム勝利時の配当ベースは基本的に2ですが、たまーに1のパターンが出現します。
純粋に半額の刑なので1のパターンが出てきてしまうと非常に不味い。
また、対戦相手決定時の推定配当表示も120WINの時と110WINの時があります。


…一体何が行われているのか、先に書いてしまいますが
高い方、安い方、どちらに寄るかは端数に応じた確率によって決まります。(乱数丸めと言うらしい)

例えばゴーレムのゲージ配当は鍵ベースの1/3枚と推測していますが、
鉄鍵2本では鍵ベースが20、その1/3で6.66WINとなってしまいます。
そこで小数1桁目である6を丸める訳ですが、
乱数丸めでは「60%で切り上げ(7WIN)、40%で切り捨て(6WIN)」となります。
もし3だった場合は「30%で切り上げ、70%で切り捨て」です。

こんな計算なので同じ条件でも配当が変わってきてしまいます。
その丸め方によっては配当に倍の差が生まれる場合があるので実は超大事な要素です。




桁数が上がると、見栄えのために端数が丸められます。
この時も乱数丸めが適用されるため、やっぱり開幕の運次第で配当差が広がります。
丸めが行われるのは対象となる配当(ゲージ配当、配当ベース)が
2桁、3桁の場合は一の位、4桁の場合は十の位、5桁の場合は百の位に対してです。
高額であるほど気にならない要素ではありますが、配当が11~19の場合は非常に問題。

なお、丸めは先述の通りゲージ配当と配当ベースに対してのみです。
ボスバトルWIN時に配当ベースx3と言ったポケットが登場しますがこれには中途半端な数が出現します。
(配当ベースが4であれば、12WINのポケットが出る)


・鉄鍵2本のゴーレム戦のボスバトルWIN
配当ベースが1か2かでほぼ倍額の差が出ます。(20%程で1です)
ゴーレム戦はゲージ配当がしょっぱいので、バトルWIN時の配当の比率がかなり大きい。
それ故に表示される想定枚数が全くアテになりません…
・鉄鍵3本時のドラゴン戦のボスバトルWIN
計算上、たまたま上記同様20%程で配当ベースが1ですが、ドラゴン戦では球数的に大打撃です。
2を引けたら合計300枚程の期待が持てますが、1だと200枚程度か。
ゲージ配当も10か20かでまあまあの差が出てしまいます。
両方最低だと150枚あたりになるでしょう…
・金鍵1本+鉄鍵4本の魔王戦のJP
この場合の配当ベースは基本的に20になります。…が、25%の確率で配当ベースが10です。
引いてしまったら半額の刑、運負けしただけで数千枚のロス確定です。
あまりにも無常ですが、75%さえ引けば期待値+1000枚近くになるので許してやってください。
なお、銀鍵を1本でも添えることで半額の刑は確実に回避出来ます。
(ほぼ期待値通りになる計算です、あとは物理的な運の問題)



footer